紫外線

  • 2018.04.24 Tuesday
  • 18:06

 前にも書いたが農園では、休憩所や活動拠点としてキャンピングトレーラーを使っている。

初年度登録が平成十五年なので既に十五年もの。

うちに来たのがたしか平成二十年なのでそこからでも十年。

トレーラーは機械部分が少なく、構造が単純なので十年や二十年で車のようないたみ方はしないのだが、逆に車の外装では普通あまり使われないプラスティック部品が車外にいくつかあり、そこは紫外線による劣化が激しい。

うちに来る前はどうやって保管されていたのか分からないが、農家でもやっていない限りこの大きさを格納しておける車庫などはなかなか無いし、もちろんうちもずっと青空の下で保管していたので、その間に浴びた紫外線はかなりのものだろう。

 

 車外で使われている主なプラスティックの部品は、換気のためのベントカバーだ。

一昨年、トレーラーに積もった雪をおろす時にちょっと雪かきがあたったらあっけなくバラバラになり、その場しのぎの応急処置をしていたのだが、今回ようやくちゃんと修理した。

トレーラーはスロベニア製だが、日本にも代理店があるので純正パーツを取り寄せることも可能だろうが、手間もお金も掛かるので代用品を探しにジョイフルへ。

ちょうど良いモノが無ければプラバンを切って貼って自作するしかないかと思ったが、水道用品売り場で上手く使えそうな塩ビ管を発見。

見た目は酷いが機能的には問題無さそうだし、コーキング材や固定するねじなどと合わせても千円程度で全て揃うので、見た目には目をつぶることにして購入。

本体に固定用の足を付けたり、一回り径の細い菅を足して合わせ目に虫などの侵入予防の網を仕込んだりしてから屋根に固定。

しっかり固定出来たのを確認してからガッツリコーキング。

実はこのコーキング作業が大の苦手なのだが、屋根上でほとんど見えない部分なので、見た目を気にせずコーキング材塗りたくり。

仕上がってみると、さほど違和感なく出来上がってると思うのは手前味噌過ぎるかな。

 

 

 

 

 

 

帰ってきた

  • 2018.04.23 Monday
  • 14:13

 二十日から今日まで、骨折箇所に入れていたプレートとピンの抜去手術のため入院しておりました。

術後、思っていたほど痛みは無く、ずっと痛み止めも使いませんでしたが、足の腫れは予想外に酷く、またまた靴が履けない状態になってしまいました。

それでも、一日ごとにちょっとでも良くなっているのが感じられるので、せいぜい一週間くらいで元に戻ると思うんだけど、どうなるかなぁ。

 

 入院前後の日ずっと晴れの予報だったので農園の乾燥が心配でしたが、夜中に多少雨の降った日もあり助かりました。

家を空けている間にウェイマウスの花芽はかなり大きく膨らんでいてもう一息で咲きそうです。

我が家ではその前にジューンベリーが毎年一番に咲くんだけど、そちらはあと二三日かな。

陽も長くなり、最低気温も上がってきたので、農園のブルーベリーもどんどん生長して欲しいなぁ。

 

 明日からまたちょっとずつ頑張ろう。

植え付けのほうは取りあえず雨待ちですが、植え穴を準備したり、空いているところに今年はあまり手も掛からず、害獣の心配の少ないジャガイモを植えようと思っています。

 

どんぐりころころ 

  • 2018.04.18 Wednesday
  • 20:13

 ここ数日はすっかり暖かく、外仕事をしていると汗ばむほどだ。

気候的には出来る仕事が増えたと言うか、雪が溶けて土も乾いてきて、もうほとんどの作業には支障がなくなった。

といっても、はやる気持ちになまった身体が付いてこないので、大して仕事は捗らない。

今日は午後二時過ぎから植え付け作業。

しかし、なんかタンクの水の出が悪い。

チョロチョロとしか出ない。

タンクにはちゃんと水が入っているし、重力だけで排出されるホースの出口とタンクとの高低差にも問題は無い。

細かいゴミが沢山溜まって詰まったのかと、三十メートルのホースを点検するが、いくら調べても異常なし。

おっかしいなーと何度調べても駄目。

かれこれ一時間半くらい調べても分からなかったのだが、試しにホースをタンクの出口に付いているホースの太さを変えるアダプターのところで外してみたら、そこから出る水が既にチョロチョロ。

ここかと思って木の棒を突っ込んでみたら、勢いよく水が出た。

棒を引っ込めると、またチョロチョロ。

アダプターを外してみると出てきたのはドングリ。

ちょうどアダプターのところで詰まる大きさだ。

なんだよ、ちゃんとゴミなどが詰まらないようにザルを置いているのに、いつの間に入ったんだよ。

くっそー、メチャメチャ時間を無駄に使ったよ。

 

 チョロチョロの原因を調べるのに時間を無駄にしたので、スパートを掛けたら水を無駄に流したのもあって水切れとなり、今日は三株の植え付けで終了。

しばらく雨は無いようだし、少ない降雨量でももっと水が堪るよう、ビニールシートの面積を増やそうか。

 

多角経営

  • 2018.04.17 Tuesday
  • 18:53

 近所のジョイフルで見つけて買ってきた。

売れ残りらしく、行者ニンニクのほうは百円の値札の下に三百円の値札が貼ってあった。

駄目でも諦めの付く値段なので、いくつか買ってみた。

コシアブラは、一般的にはタラの芽といわれているものですね。

こちらも百円。

どちらも農園の整地していないスペースに移植してきた。

行者ニンニクは庭にも植えているのだが、家の庭では他の植物に侵食され、年々その影が薄くなっていて、増えたら食べようと思っていてもいつまで経ってもまともに食すことが出来ないでいたし、勢力を拡大するべく奥様が世話している草花をこっそり引っこ抜くのも、すぐにばれて禁じ手なってしまっていたので、庭の行者ニンニクも一緒に整地していないスペースに移植。

家の庭では何となく浮いた感じの行者ニンニクも、農園に持って行けばもうずっと前からそこにあったようにしっくりくる。

というか、整地していないところはほとんど山のままだから当たり前か。

  来年は無理でも三年後くらいにはタラの芽も行者ニンニクも飽きるほど食べられる、、、、、、、といいな。

こんなん出ました〜

  • 2018.04.15 Sunday
  • 11:02

 ブルーベリーはいろんな品種が有りますね。

うちで育てている品種はそんなに多くないけど、品種間の違いを見比べるのは楽しいです。

挿し木の段階でも大きな特徴のある品種がありますが、パトリオットの葉っぱはかなり特殊かも。

 かなり細長く、ほぼ長方形。

挿し木の段階で葉っぱの細長い品種は他にもたくさんありますが、ここまで際立っているのはパトリオットだけですね。

 

 

 これはブルーレイ。

ブルーレイも葉っぱの質感がつるっとしてるというか、テカッとしてるという感じが独特で見分けやすいです。

まぁ、毎日「早く大きくなれよ」と何度も眺めてるから、どうでもいい違いにも敏感になってるだけなんだけどね。

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM